toriyamaranの日記

20代の田舎サラリーマンが気ままに書いたブログ

神去なあなあ日常 三浦しをん

主人公である平野勇気は高校卒業したばかりの若者。

先生と母親に強引に(笑)三重県の山村 神去村に

送り込まれる。

初めは逃げ出そうと機会を伺っていた勇気は徐々に林業

の魅力に気づいていく。個性的な村人と勇気の成長を描く

読み応えのある小説です。